安心して働ける社内風土を構築

安心して働ける社内風土を構築

気軽に話せる、頼れる証券会社でありたいという理念のもと、企業活動が行われているというのがKOYO証券です。東京や名古屋、大阪、福岡などの主要都市に支店を展開しているという証券会社で、多彩な金融商品がラインナップされている証券会社としても知られているようです。多様化する投資家のニーズに応えられるよう、さまざまな取り組みがなされているそうで、そうした姿勢が多くの方から評価されていると言われています。1963年に創業されたというKOYO証券は、デリバティブの運用を中心にリスク管理ノウハウを蓄積してきたと言います。確固たるノウハウを武器に事業が行われてきたそうで、2018年からは更なる顧客の取引環境を拡大するため信用取引もはじめたようです。24時間体制でのサポートなど、柔軟できめ細かい、高品質なサービスもKOYO証券の特徴であり魅力と言われています。

 

KOYO証券の詳細情報

 

社員のコミュニケーションがしっかりとれているのもKOYO証券の特徴なのだそうです。同社では全社員が気軽にコミュニケーションをとれるような環境が整えられていて、独特な社内風土が根付いていると言います。社内の至るところで社員同士が活発にコミュニケーションをとっている姿が見られるそうで、明るく元気で人間味あふれる職場というのが特徴の一つのようです。職場環境の改善にも努めているとのことで、今よりさらに働きやすい職場にしたいと考えさまざまな取り組みも行われていると言います。質の良いサービスを提供するためには社員に気持ちよく働いてもらう必要があると考えているようですし、そのためにワークライフバランスを大切にした社員満足度の拡充に取り組んでいるのだそうです。

 

KOYO証券は新卒とキャリア採用の枠が用意されているようですから、証券会社の仕事に興味があるという方はKOYO証券の求人にも目を通してみてはいかがでしょうか。より詳しい内容はKOYO証券の公式ホームページに掲載されていますからそちらを確認してください。キャリア採用枠では営業や経理職などが募集されているようですが、監査業務に携わる人材も募集されています。KOYO証券が求める監査業務スタッフですが、こちらは証券や金融機関での監査検査業務を経験したことのある方が対象とされているようです。証券外務員一種や内部管理責任者などの資格が必要なことがわかります。年齢は問わないとなっていますから、経験を活かした仕事に就きたい方もチェックしてみると良いでしょう。月給制となっていますが、KOYO証券では経験やスキルを考慮しているようで、キャリアに応じた待遇が受けられるのではないでしょうか。